HOTEL ANTEROOM KYOTO

 京都駅の南側に位置するHOTEL ANTEROOM KYOTO。専修学校をリノベーションして誕生したホテル&アパートメントである。世界中から京都に訪れる人のためのホテルでもあり、そこに暮らす人のためのアパートメントの構成になっている。

  エントランスからロビーに足を踏み入れるとそこには落ち着いた広い空間が広がっている。“ANTEROOM”とは「次の間」「待合室」のこと。 館内にはギャラリー・朝食・レストラン・バーも併設されており、今を表現するアート&カルチャーを発信しているホテルから居心地の良さや新しい刺激を感じ取っていただきたい。


Gallery9.5

 エントランスから繋がるGallery9.5。 九条と十条の間にホテルが位置することから名付けられた。ギャラリーでは、京都を拠点に活動するクリエイターの企画展やイベントが開催されており、中でも彫刻家・名和晃平さんがディレクションする「SANDWICHI」との共同プロジェクトも進行中。

 常設展示はもちろん、客室にもアート作品が展示されている。 さまざまな展覧会やイベントを通して新しい刺激に出会ってみてはいかがだろうか。


ANTEROOM BAR

ゆったりと落ち着いた空間のロビーの先にはANTEROOM BARが。

アートに囲まれた空間で、旅の余韻を味わいながらお酒が楽しめる。カウンターで30種類以上のウイスキーやおつまみもあり、旅の思い出話に花を咲かせながら楽しめるBARになっている。


客室

提供 HOTEL ANTEROOM KYOTO
提供 HOTEL ANTEROOM KYOTO

 コンセプトは 「友人であるアーティストの家に泊まるような居心地の良い空間」。デティールにこだわったオリジナル家具やアートワークで飾られた全61の客室。コンパクトにまとまった飽きのこないデザインの部屋は一日の疲れを癒す居心地の良い空間を演出している。

 Sigle,Double,Twin,Terrace twinの4つのスタイルがあり、それぞれのニーズに合わせて好みの客室を選ぶことができる。

 

 

ホテル アンテルーム京都

京都府京都市南区東九条明田町7番

hotel-anteroom.com



しゅらくざさ

 京都八条口から徒歩5分。樽生・瓶等のベルギービールを楽しめる立ち飲みスタイルのお店。

 おすすめのビールはベルギー産のホワイトビール「VEDETT-ヴェデト-」。自然原料のみで造られており、口当たりは爽やかで軽やかな味わい。ボトルビールは100種類以上もあり、地域・年代別で異なるビールの味が楽しめる。おつまみも手頃な値段で美味。

 店主のベルギービールの説明やうんちくは来店が初めてという方でも楽しめるだろう。




京都府京都市南区東九条岩本町5

しゅらくざWebサイトはこちら



総合領域一年 北島曜 久次凪沙